その男、薮の彼方に消ゆ

imalp.exblog.jp
ブログトップ

タグ:豆腐 ( 2 ) タグの人気記事


2013年 01月 05日

なんてシルキーな午後だろう


c0220374_16332093.jpg



やあみんな、絹ごし豆腐を愉しんでるかい?

前にも書いたけど、僕は豆腐が大好きなんだ。
それもスーパーで30円ぐらいで売ってる安いやつで十分満足なんだ。


穏やかな午後だ。
こんな午後に、どうして豆腐を愉しむことにためらいがある?

c0220374_1636364.jpg

ミニトランギアのナベに昆布を敷いて、白菜の芯の方を削ぎ切りにして並べて、まずは鶏肉を煮る。
ぐつぐついってきたら弱火にして、鶏肉を味わう。白菜も。

左の方に小さな片口が写ってるけど、ここにはね...。
醤油に酒を加えて、黒砂糖すこしとたっぷりの唐辛子を放り込んで、寝かせておいたやつ。
辛いよ。そして美味いんだ。

これに酢を足して、うふふ。


鶏肉を堪能したら、豆腐を入れよう。
白菜やネギと一緒に、こうして用意してある。
c0220374_1640022.jpg




さあ、あったまろうよ。
c0220374_16402129.jpg




ねこの小遣い?

ぜったい上げてなんかやるもんか。
だったらこの豆腐を、もう一丁買うさ。
[PR]

by yabukogi | 2013-01-05 17:15 | 書くまでもないこと
2012年 12月 09日

なんてシルキーな夜だろう



やあみんな、もちろん絹ごしだろう?


僕は豆腐が好きでね。
もちろん地元の名店と言われる豆腐店の豆腐、一丁300円ぐらいする品物が最高だけれど。でも現実にはスーパーで売ってる輸入大豆(ただし遺伝子組み替えでない)を使った、一丁29円の絹ごしの方が多いんだ。


冷や奴?
うん、でも今は、湯豆腐か「温奴」だね。

c0220374_9181187.jpg

これが、或る夜の僕の夕食。
たった、これだけ。


虐待を受けてる?

....そうかもしれない。




信州松本の冬は、すごく寒いんだ。暖房器具の無い部屋(当地では珍しいことだけれど)で暮らしていると、寝る時にはダウンの上下を着込んでバラクラバを被る。

c0220374_9223627.jpg

もちろん、テントの中でもね。



とにかく、こんな凍てつく季節には、絹ごし豆腐を皿にあけてレンジに放り込む。中まで温まったら、大好きなペッパーソースを、たらぁり。緑色の、いのちを震わせるような美味しいソースなんだ。
c0220374_9243576.jpg



このソースがね、29円の豆腐を感覚的には2,900円也の素晴らしいご馳走に変えてくれる。


c0220374_926876.jpg

秋深まる頃に手に入れた、地物野菜の青唐辛子。この夜の絹ごし豆腐に添えられていたものは、青唐辛子をジューサーでカットして、塩とリンゴ酢に混ぜただけのシンプルなもの。素材の味わいを引き立たせてくれる。


この他にも、いろんな品種のペッパーたちが、いろんな姿で保存されてる。

c0220374_9271684.jpg

ほら。




あなたも、どう?
冬の、シルキーな夜。
[PR]

by yabukogi | 2012-12-09 09:35 | 喰い物のこと