その男、薮の彼方に消ゆ

imalp.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 09日

暴走のランチ

その男のランチは、どこへ向おうとしているのだろう。


さきごろ自慢げに、嫌みたっぷりのドヤ顔でTHERMOSフードコンテナーPrimusランチジャグで、あったかい(あるいは冷やしてきた)ランチを楽しんでいるって、書いていたね。

でも、なんていうか、何もそこまでしなくても感が否めない。



 ■□■

ある日。

c0220374_4285424.jpg

あつあつチキンカリー。大鍋で炊いた香味野菜(セロリ、にんじん、たまねぎ、パセリ、にんにく)とスパイス、地鶏手羽先のスープからチキンカリーをこしらえている。カリフラワーにも旨味が染み込んで、至福。なお、この大鍋というのは、一昨年冬の上高地キャンプで使った鍋だ。




ある日。

c0220374_4315898.jpg

チキンカリーのバリエーション。同じベースのチキンカリーに、ゆで卵とインゲンを組み合わせてある。ガラムマサラとジンジャーピールなど、スパイスを足し算して具材を変え別な仕立てに。あぁ.... また感動。





ある日。

c0220374_4335810.jpg

地鶏のトマト煮込み。大鍋の自家製コンソメスープは共通で、ここにカットトマトを加えて煮込み、仕上げにたらーり、オリーブオイル仕立て。野菜はきのことブロッコリーをメインに。美味かったなぁ...





ある日。

c0220374_4363783.jpg

青菜ときのこ、ソーセージとじゃが芋を、シンプルに自家製コンソメ仕立てで。隠し味にビネガーとワインを煮切って加えてある。ご飯の段取りを忘れていたので、パンで。満足度は高かったけど、バターロール4個じゃ、夕方にお腹がすいちゃって。





ある日。

c0220374_4402489.jpg

大鍋のコンソメは、まだまだ活躍、自家製グリーンカリー。地鶏を煮込んだあと、ココナッツミルク仕立てで野菜とゆで卵を加えて。美味くて、意識が飛んだ。



え?
相当チキンな奴なんだな?




そうでもないよ。ある日。

c0220374_443467.jpg

自家製コンソメとトマトソースで煮込んだ手作りハンバーグ。これは娘の小豆がこねこねしてくれたんだ。にぎわいにソーセージと厚切りベーコンも忍ばせ、カリフラワーとオクラを添えて。仕事場のランチなのに「トレ-ビアァン!」って声が出ちゃった。





ある日。

c0220374_4465042.jpg

ハッシュドポーク、って紹介すれば良いのだろうか。豚肩ロース肉の厚切りを、市販のドミグラスソースで煮込んで。ここでもゆで卵と冷凍インゲン、ふふ。肩ロース肉は、擦りおろし林檎で下拵えしてあるから、とろとろ。舌でつぶせるぐらい。






何だい洋食ばかりじゃねぇか?


ある日。

c0220374_450637.jpg

あつあつ汁だく牛丼。ひと晩水切りした木綿豆腐もくったくたに煮込んで、生玉子添え。でもね、このとき七味唐辛子を忘れてしまった。




 ■□■

c0220374_4514956.jpg

え?
豚バラ肉の固まりだよ。酒と砂糖で、そっと炊いてるんだ。
これを、どうこしらえようか...。
[PR]

by yabukogi | 2013-04-09 21:35 | 喰い物のこと


<< たらの芽の春      ねんぼろの春 >>